2017年11月30日(木)13時30分~16時30分、熊本大学工学部百周年記念館、熊本大学男女共同参画推進フォーラム「環境ストレスからくる弱者へのハラスメント」 | 日本家族<社会と法>学会

2017年11月30日(木)13時30分~16時30分、熊本大学工学部百周年記念館、熊本大学男女共同参画推進フォーラム「環境ストレスからくる弱者へのハラスメント」(2017/11/24更新

学会員の皆様

拝啓 深秋の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
熊本大学では、2016年の熊本地震後、DV相談件数の増加を受けて下記フォーラムを開催することとなりました。
事前申込みが必要となりますので、詳細は下記HPまたは添付ファイルをご確認ください。
直前のご案内となり大変恐縮ですが、一人でも多くの方に足をお運び頂ければ幸いでございます。
向寒のみぎり、お身体にはお気をつけてお過ごしくださいませ。
                                     敬具
                     熊本大学大学院法曹養成研究科 梅澤 彩

http://www.kumamoto-u.ac.jp/daigakujouhou/katudou/danjyokyoudousankaku/20171130symposium

【PDF】20171130 熊本大学男女共同参画推進フォーラムのご案内

****以下、大学HPより****************************************************
 平成29年11月30日(木)、熊本大学男女共同参画推進フォーラム「環境ストレスからくる弱者へのハラスメント」を開催します。
不適切な養育で、子どもの脳が変形する??マルトリートメントとは??
今回は『子どもの脳を傷つける親たち』の著者、福井大学子どものこころの発達研究センター教授の友田明美氏をお迎えして、
「虐待やDVにより傷つく脳と回復へのアプローチ」というテーマでお話しいただきます。
友田先生は『世界一受けたい授業』(10月28日土曜日、日本テレビ系列)に講師として御出演なされ、幅広く御活躍中です。
(事前の参加申込みが必要です。)

内容
プログラム
開会挨拶等(13:30~13:45) 原田 信志 学長
 第1部 特別講演 (13:45~15:00)
  講 師:福井大学子どものこころの発達研究センター 教授 友田 明美 氏
  演 題:「虐待やDVにより傷つく脳と回復へのアプローチ」
 第2部 パネルディスカッション(15:10~16:20)
   テーマ:「環境ストレスからくる弱者へのハラスメント」
   パネリスト:熊本市男女共同参画課 課長  東原 福美 氏
        コムスタカ-外国人と共に生きる会 代表 中島 眞一郎 氏
        熊本大学大学院先端科学研究部 准教授 竹内 裕希子 氏
 コーディネーター:熊本大学男女共同参画コーディネーター 梅澤 彩
 アドバイザー:友田 明美 氏
閉会挨拶(16:20~16:30) 山崎 広道 理事・副学長
場所      熊本大学工学部百周年記念館(キャンパスマップ黒髪南地区 [55]番の建物)

交通機関でのアクセス方法は、交通案内ページをご参照ください。
※駐車場はございません。公共交通機関を御利用ください。

対象      教職員、学生、一般の方(興味のある方はどなたでも)
参加費     無料
申込方法    事前に下記問い合わせ先に、電話、FAXまたはE-mailにて、お申し込みください。

    お申込み・お問い合せ先
    男女共同参画推進室
    TEL: 096-342-3281
    E-mail: gender2@jimu.※
    (迷惑メールへの対策のため、メールアドレスのkumamoto-u.ac.jpを※に置き換えております。)

(TELでの対応は、平日の9:00~12:00、13:00~16:00となります。)
その他     当日は、託児を受け付けております。
御希望の方は、男女共同参画推進室まで直接お申し込みください。
(事前申し込みがない場合、託児を御利用いただけません。)

主催      国立大学法人熊本大学


サブコンテンツ